平成30年度放課後等デイサービス評価表結果

平成30年度の放課後等デイサービス評価表へご協力いただき、貴重な意見を多数ありがとうございました。

保護者の皆さまからのご意見やご要望を真摯に受け止め、今後ともより充実した療育を提供できるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

自己評価表2018Ai

第3回たんぽぽ夏祭り

8月11日(土)スワンホールにて、こども療育センター主催の「たんぽぽ夏祭り」を開催しました。
たくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました!

DSC09919

 

 

毎年先生たちは「喜んでくれるかな?」「どうしたらもっと楽しいだろう?」
「ママとパパと一緒にできるかな?」など、ワクワクしながら準備を楽しませてもらってます♪

 

 

さて、準備ができ、打ち合わせ後、いつもの・・・
「エイ、エイ、オオー!!!」

DSC09792

 

 

 

受付で名前を伝えると、“ひまわりカード”がもらえます。
カードをもらったら、スタート!
さあ、どこから行こうかな~

DSC09898

 

 

【お菓子つかみ】
カップをもらい、トング、またはお玉のどちらかを選び、
フタが閉まるまで、好きなお菓子を選んだ道具を使ってカップに詰めます。

自分で選択する!自己選択することも大切です。
お玉は手首の操作性、トングは掴む時の力加減、そして、目と手の協応がねらいに入っています。
みんな上手に山盛り入れてました~^^
お約束は、会場内では食べないこと!

DSC09915 DSC09869

 

 

 

【射的】
ビーンズバック、割りばし鉄砲、空気砲の中から選んで、的をねらいます。
割りばし鉄砲、空気砲は指先を使います。
ねらいを定めるのが難しかったかな?

DSC09787DSC09842 DSC09922

 

 

【宝探し】
迷路を通ってスイカの種や砂浜の意思の中からヒントが書いてある紙を摘まみだします。
先生紹介コーナーのパネルの中から該当する先生を親子で探し当てます。

 

指先で紙を摘まんで・・・

DSC09791  DSC09912

 

漢字も使われているので、パパやママに聞きながら、先生を探し当てていました。

DSC09790 DSC09802

 

迷路はこどもたちにとっても人気で、「迷路もう一回やりたい」「3つ全部行けたで!」と
報告しにきてくれる子もいました^^

DSC09821

 

 

 

【工作】
親子で「くるくるレインボー」を作り、作ったおもちゃで遊びます。
ひとりで作るのはちょーっと難しかったかな~
パパやママに手伝ってもらいながら作っていました。

DSC09789 DSC09804 DSC09809

 

 

【自由遊び】
昨年好評だった魚釣りと、今年はブロック遊びが追加され、周りの椅子をサークル及び、
休憩場所として利用していただけるよう椅子を用意しました。

高く積み上げたり、トンネルやお家を作ったり。

DSC09788 DSC09834

 

 

【子育て相談】
今年新しくできたコーナーです。
入口から入って、すぐ右にありましたが、皆さんお気づきでしたか??

DSC09890 DSC09889

 

 

来年も楽しいんでいただけるよう、職員一同準備してお待ちしています^^

607-0

 

投稿者:望月

 

 

お礼( 深謝m(_ _)m )

以前ご紹介しました『リタリコ発達ナビ』で、当センターのページから、
ご利用者さまの声を届けていただきました!!

暖かいコメントをただいて、スタッフ全員感動していました。
嬉し過ぎて涙(感涙)。本当にありがとうございました。
心から深謝申し上げます。

コメントをくださった方には、レスが大変遅くなりましたことお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。
おそばせながら返事をさせてもらいましたので、よろしければ併せてご覧ください。

→→→コチラ

避難訓練≪火災≫

暑い日が増え、初夏の訪れを感じるようになりました。

朝晩はまだ涼しい日もあり、寒暖の差が大きい時期でもありますので、体調にはお気をつけください。

 

6月7日(木)、スタッフで火災の避難訓練を行いました。

療育中に事務所の電気配線から起きた火事という想定です。

消火器で火元を消火する「初期消火係」、119番通報をする「通報係」、周囲に火事を知らせ非常ベルを鳴らす「周知係」、子どもたちを安全に誘導する「誘導係」、そして療育中の「子ども役」と役割を決め、昨年の訓練で気づき改善した点を含めながら各々の動きを確認しました。

 

DSCN0868

 

そして避難訓練開始です。

安全確認を行い、廊下から玄関に向かい外へ出ます。その際、ハンカチ等を鼻と口に当て煙を吸わないように姿勢を低くして避難します。

子どもの安全確認を常に行いながら、避難場所である三軒寺広場まで避難しました。

 

DSCN0872

 

避難場所では、全員の人数、負傷者の有無と程度、出火場所と初期消火完了とそれぞれの確認を行いました。

 

DSCN0873

 

その後、たんぽぽAiに戻り、検証です。

●固定電話が使えなくなったことを想定し、救急セットと個別連絡先を入れたリュックと共に、携帯電話も一緒に置いておく。

●すぐに対応できるよう、スタッフ全員が全ての役割を認識しておく。

そして何より、お互いが声を出し合い、役割を明確にし、子どもたちを全力で守ることを再確認しました。

 

9月には、防災週間を設け、療育中の中で子どもたちと一緒に防災訓練を行います。

 

子どもたちが安全に過ごせ、そして、保護者の方々が安心して預けることができる場であるよう、今後も努めてまいります。

 

 

助成のお知らせ

このたびは、平成29年度NHK歳末たすけあいの助成を賜り、たんぽぽAiでノートパソコンを
新しく買い替えることができました。

ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

 

募金していただいた多くの皆様には心より感謝申し上げます。

 

パソコン_LI

 

 

平成30年度 こども療育センター たんぽぽAi 事業所説明会

2/22(木) 親御さん向けに、「たんぽぽAi」のみの事業所説明会を開催致しました。

 

 

現在ご利用頂いている方や、4月から利用される方、そして、4月から年長で「たんぽぽ」の利用を継続し、   31年度4月以降のために、たんぽぽAiの説明会に出席して下さった方もいらっしゃいました。

 

 

説明会では、こども療育センターの理念から始まり、たんぽぽAiの目標、療育内容、具体的な活動を、利用されている子どもたちの日頃の様子がわかる写真を交えながらお伝えしました。

 

 

「へぇ~」と親御さんの声もチラホラ…

 

 

事業所説明会の終わりには、「生きる力」についてプチ講座もあり、盛り沢山の事業所説明会となりました。

 

 

利用される親御さん&子どもたちが、安心して利用できるよう、今後も全員が意識高く、一貫した療育を提供できるよう尽力してまいります。

 
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

AI1  Ai

 

 

 

平成29年度放課後等デイサービス評価表アンケート結果

平成29年度の放課後等デイサービス評価表アンケートへのご協力をいただき、貴重なご意見をありがとうございました。

保護者様からのご意見、ご要望を真摯に受け止め、今後もよりよい療育を提供できるように努めてまいりますのでよろしくお願い致します。

 

【保護者等からの事業所評価の集計結果】 

アンケート11

※クリックしていただくと大きな画面でご覧いただけます。

 

 事業所職員にもアンケートを実施し、事業所の自己評価も行いました。

保護者様へのアンケート結果と、職員アンケートの結果を職員全員で討議し、項目ごとに評価を行っております。

 

【事業所における自己評価結果】

事業所アンケート 

 ※クリックしていただくと大きな画面でご覧いただけます。

公表に関しまして、ご質問等がございましたら、職員にお声かけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月遊び(昔遊び)♪

新年を迎え、1月の集団Aiトレは、お正月遊び(昔遊び)を楽しみました(*^^*)

 

 

☆逆さゴマ☆(回転の勢いがつくと、つまみ部分が下になって回転します)

DSCN0313

『つまむ・ひねる』という動きは、固有受容感覚を高め、力のコントロールにもつながります。

何度も回しているうちに身体が動きを習得し、逆さに回すことができるようになる姿も(*^^*)

 

 

 

☆吹き戻し・吹き上げパイプ・風車☆

DSCN0316 DSCN0283

DSCN0326 DSCN0293

口や舌の使い方、息の調整の仕方を高めます。

吹き戻しを1本だけではなく、2本、3本口に入れて吹いたり、友だちと吹いてつつき合いをしたり、吹き上げパイプで球の移し合いをしたり(*^^*)

子どもたちは、遊びの天才ですね!

自然と他者意識や協調性が芽生えていきます☆

 

 

 

☆けん玉・ヨーヨー☆

DSCN0314

膝・腕・手首を使い、固有受容感覚が高まります。そして、手と足の協調運動にもつながります。

何度も挑戦する姿がたくさん見られました!

「できたよー!見て見て!」子どもたちの達成感に溢れた笑顔は、本当にキラキラ輝いています☆

 

 

 

☆紙風船☆

DSCN0312

紙が破れないよう打ち上げることは、固有受容感覚と力のコントロール力を高めます。

また、紙風船に息を吹きかけ空気を入れることも、口や舌の使い方・息の調整の仕方を高めます。

打ちあがった紙風船を目で追い、そしてまた打ち上げることで、目と手の協調運動にもなります。

子どもたちは、夢中で紙風船を追いかけ打ち上げていました( *´艸`)

 

 

 

☆福笑い☆

DSCN0295

(このへんかな?このへんかな?)と顔のパーツを置いていくことは、ボディ―イメージにつながります。

友だちに「次は口だよ」「はい、鼻」と声をかけながら友だちの手にパーツを渡していきます。

相手が何を渡されるのかわかるように伝えたり、相手がパーツを持ちやすいように手に渡したりすることは、相手のことを考えて行うのでコミュニケーション力や予測する力を高めていきます。

完成した顔に、みんなで大笑い((´∀`*))♬

みんなですることの楽しさを存分に味わいました♬

 

 

 

☆カルタ・坊主めくり(百人一首)☆

DSCN0300 DSCN0329

カルタでは、読み手をして相手にわかりやすいように読む姿も見られました(*^-^*)

坊主めくりでは、坊主が出ると「出た~!」と言って大笑い(*’▽’)

取った枚数が少なかった時、くやしい気持ちが溢れ涙する姿も…

くやしいと思うことは大事です!そこから新たな成長が始まります。

涙しながらも、自ら最後まで取り組む姿、そして2回戦に挑戦する姿は、とっても素晴らしかったです!!!

 

 

 

昔の遊びは、シンプルですが、たくさんの感覚統合運動とコミュニケーションツールが取り入れられています☆

是非とも、ご家庭でも昔ながらの伝統のある遊びを楽しんでみてください(*^^*)

 

 

投稿者:奥田

☆冬休みプログラム☆

新春のお慶びを申し上げます。

 

新しい一年が始まりました\(^o^)/

「明けましておめでとうございます!」

子どもたちの元気な声が響き、新年からパワーをもらっています( *´艸`)

今年もたくさんの「できた!」「わかった!」を経験・体験していきましょう(*´▽`*)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今回は冬休みプログラムの様子をお伝えします(*^-^*)

 

☆町探検☆

『商店街を知ろう』『100円分のおやつを自分で買おう』『ルールを守って楽しもう』をめあてに取り組みました。

DSCN0224

ペアの友だちや先生と列になって歩きました。ルールをしっかり守っています(*^^*)

 

「ここは、八百屋さん。」「ここにパン屋さんがある!」「ドラッグストアーにお菓子も売ってるね!」など、どこにどんなお店があるか、どんな品物が売っているかを見て覚えながら商店街を歩きました。

 

『寝具屋さんには、枕・布団・シーツ・毛布が売っている』と知ることで、枕や布団、シーツが寝具の仲間とわかり、分類の概念が形成されていきます。このことは、具体的概念から抽象的な概念への形成も促します。

 

 

DSCN0230    DSCN0232

お菓子屋さんで、100円分のおやつを買いました(*^^*)

「これが20円で~このガムが10円だから30円で…」「先生~これでいけるかな?」自分で考えながらお菓子を選んでいきます。

「これおいしいんだよ!」と友だちが教えてくれたお菓子を買うなど、楽しく情報交換をしながらコミュニケーションもとっていました♪

 

 

DSCN0236  DSCN0239

自分たちでお金を払い、「ありがとうございました!」とお店の方にお礼を言う姿も見られました(*^^*)

 

 

そして、Aiに戻ってから、どんなお店がどこにあったかを振り返ります。

DSCN0242

写真を見ながら想起することで、ワーキングメモリーを高めます。

「お肉屋さんの隣には何があったかな?」と聞くと、「魚屋さん!」「魚屋さんの前には花屋さんがあったよ!」「花屋さんの隣には、クリーニング屋さんがあった!」「クリーニング屋さんは全部で3つあったよ!」どんどん発表してくれます(*^^*)

 

「○○を買いたい時にはどこで買ったらいいかな」という質問にも、みんなしっかり写真も指差し答えていました!

 

振り返りが終わり、お楽しみのおやつタイム!!!

「おいしい~♡」と満面の笑みの子どもたち(*´▽`*)

お菓子を食べることは、心をほぐし場を和ませますね(*^^*)

 

 

 

☆凧あげ☆

『凧を作ろう』『凧を上げよう』『ルールを守って楽しもう』をめあてに取り組みました。

45ℓのビニール袋・竹ひご・タコ糸で作っていきます。

 

DSCN0247       DSCN0250

 

まず、ビニールに自分の好きな絵や文字をかいていきます。手先の操作性・イメージ力を高めます。

マジックの貸し借りや、お互いの凧の模様について話すなど、自然とコミュニケーションも生まれていました(*^^*)

 

DSCN0256    DSCN0255

 

かき終えた凧に、竹ひごとタコ糸をつけて完成です!

 

 

猪名野神社で、凧あげをしました!

DSCN0260 DSCN0273

腕を上げ、凧を見ながら思いっきり走りました(*´▽`*)関節を使うことは、固有受容感覚を高めます。

凧はとても高く上がりました~♬

みんな大喜び!(^^)!

寒い中でしたが、汗と笑顔がいっぱいでした☆

 

 

 

思いっきり楽しんで体験・経験することで、子どもたちはどんどん成長していきます!

そして、日常にあふれている活動の中に、たくさんの感覚を統合できる動きが含まれています(*^-^*)

お子さんと一緒に、いろんなことを楽しんでみてくださいね(*^^*)

 

 

投稿者:奥田