大玉ころがし・綱引き。

9月になりました。暑さも少しづつ和らいで秋の風を感じるようになりました。

 

始まりの会では、日にち、曜日、季節や天気をみんなで確認します。
9月になり、季節を「秋」に変えると「変わってる~」「りんごととんぼと葉っぱ~」と絵カードをみた子どもたちは、変化に気づき口々に教えてくれます。

 

今回はムーブメントの様子をお伝えします。
幼稚園、保育園などでも運動会の練習が始まっている頃です。ムーブメントでも玉入れや大玉ころがし・綱引きなど、幼稚園や保育園で馴染みのある活動を取り入れています。

 

 

【大玉ころがし】

 

大きなバランスボールを手で押して転がします。
平均台の1本橋の上や、ジグザグの道をボールを押し進み、一周まわったら次の友だちとタッチ交代です。
近付きすぎると手や足がボールにぶつかりつまずいたり、力が強いとボールが先へ転がったりします。
ボールを押す時に目でボールとの距離をはかりながら手で力加減をして進むという手と目の協調運動(協応運動)をしています。
IMG_1207 IMG_1210 IMG_1347

 

 

【綱引き】

 

赤チーム青チームに別れてロープを引っ張ります。
ロープを引っ張れるようにしっかり握れたら先生の合図を待って「よーい・・どん!」の合図で引っ張ります。
体は前を向き、後ろへ引っ張るというのが難しい時もあるようで、どっちへ引っ張ったらいいかわからなくなる時もあるようです。先生が子どもの手を上から握って一緒に引っ張り、「引っ張る」という感覚を感じられるようにしたり、後ろから引っ張りどっちに引っ張ったらいいか感じられるようにしています。
自分が力を入れて引っ張ることでロープが動き、相手が動く・近づいてくるということを感じられるように声かけやサポートをしています。
力が均衡してなかなか終われそうにない時は「10・9・8・・・1・0!」と10秒カウントします。「どっちも強いね~!」と声をかけるとにこにこ顔で「もう1回!」という子どもたち。

IMG_1348IMG_1349

季節の変わり目や運動会の練習などで生活リズムがかわり体調が崩すこともあると思います。しっかり食べて、しっかり寝て体調を整えて元気にみつばちへきてくださいね♪

 

書き込み者:四元(yotsumoto)

 

第二回 たんぽぽ夏祭り!

7月29日(土)スワンホールにて、夏祭りを開催しました。
今年もたくさんお越しいただき、ありがとうございました。

 

 

夏祭りの様子をご紹介します!
DSC_1847

 

 

 

 

DSC_1835 DSC03571 DSC_1837
「去年どうしたっけ?」「もっと右!」「目印あった方が子どもたちわかりやすいよね~」
などなど、 先生たちは準備からとっても楽しんでいました^^

 

 

 

たんぽぽ・みつばち・Aiの先生たちは、準備万端!気合十分!!

 

 

 

DSC03573 DSC03575 DSC03576
打ち合わせ後、恒例の(2回目ですが^^) 輪になって、エイ、エイ、オ~~~!

 

 

 

今年もたくさんのブースを準備しました!

DSC03577
まず、受付で子どもたちは自分の名前を言います。
スイカのスタンプカードをもらって、スタート!!

 

 

 

 

ブースのご紹介♪
一つ目は、「ようかいをたおせ」

DSC03546 DSC03547
ルール:線からスタートし、蹴り倒す! 組み立てて元に戻します。

 

 

DSC03584 DSC03585 DSC_1892 DSC03622

歩幅を合わせて、蹴るのも難しいんです。
絵に合わせて箱を上へ積み重ねていきます。
どんな絵だったかなぁ~?長い首がつながってるかなぁ~?

 

 

 

 

二つ目は「ストラックアウト」

DSC03565 DSC03561
ルール:的をよ~く見て、線から出ないように、ビーンズバッグを「エイッ!」と投げ当てます。

 

 

DSC03624 DSC_1862 DSC03594
身体の操作性(使い方)がぎこちなかったり、腕を上から振り下ろすことが難しかったり、課題が見える子もいます。
たんぽぽでは「できた!」と達成感を味わってもらうことを大切にしています。
なので、線から前へ出てもOK☆

 

 

 

 

 

三つ目は「あめつかみ」
DSC03560  DSC03578 DSC03627 DSC03608

ルール:お玉やトングを使って、紙コップに入れます。蓋が閉まればOK!
お玉は手首の操作性、トングは掴む時の力加減、そして、目と手の協応がねらいに入っています。
みんな上手に山盛り入れてました~^^

 

 

 

 

 

 

 

四つ目は「こうさく」
DSC03555 DSC03556 DSC_1873
ルール:工作の受付で、魚かタコどちらの風鈴を作るか選び、材料をもらいます。
空いている席に座って、スタート♪

 

 

DSC03639 DSC03641 2017-07-29 13.42.45 DSC_1900

自分で選択することでやり遂げることができ、そして座って一つの事を行う集中力も必要です。
パパ&ママと協力して作ったり、小学生はサクサク進めてあっという間に作っていました^^

 

 

DSC_1867 DSC_1872
工作ブースは大賑わいでしたね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

五つ目は「たからさがし」

DSC03554 DSC03599
ルール①:箱の中に手を入れて、紙の入った丸いケースを1個選びます。
紙には先生に関する質問が書いてあります。
DSC03551 DSC03602 DSC03590 DSC03597
ルール②:質問の答えを、ボードの中から探し出します。
ここでは親子で協力してもらうために、あえて漢字が使われています^^
読めないカタカナや漢字はパパ&ママに聞きながら・・・

 

 

DSC03626 DSC03604
ルール③:さぁ、質問の答えがわかれば、先生を探して、引換券と交換です♪

 

 

 

 

 

 

好きなコーナーでもう一回遊び、全てスタンプを押してもらったら、
出口で宝探しでゲットした引換券を渡すと、おもちゃが選べます♪

DSC03628 DSC_1876 DSC_1877
最後に好きな色のメダルを選んで、おしまいです☆

 

 

 

 

2017-07-29 11.06.40
今年は土曜日だったこともあり、パパにもご参加いただき、ありがとうございました。
子どもたちの嬉しそうな笑顔を見ることができて、私たちもとっても幸せに感じました。
来年も7月の最終土曜日を予定しておりますので、みなさんのお越しをお待ちしております♪

2017-07-29 15.41.36

 

 

書込み者:望月(mochizuki)

プロペラ飛ばし。

先日の夏祭りではたくさん参加していただきありがとうございました。
おうちの人と一緒にいる子どもたちの楽しそうな笑顔を見ることができ、私たちもとっても嬉しかったです♪

今回はみつばちのムーブメントで取り入れているプロペラ飛ばしを紹介します。

《プロペラ飛ばし》

IMG_1257

螺旋状になった長い棒の先からプロペラを入れ、下までおろして準備OK!
下から上へ勢いよく押し上げるとプロペラが回転して飛んでいきます。
プラスチックでできているのでふんわりと軽く飛び、体に当たっても痛くありません。
スペースマットを一列に並べ、その上に立って同じ方向を見て飛ばします。
片手で棒をもち、片手でプロペラを入れますがプロペラの穴を見ながら真剣な表情で入れています。
はじめは先生に手伝ってもらって入れていましたが繰り返すうちに一人でできるようになりました。
下までプロペラがおちる時、螺旋状になっているのでくるくる回りながらおちていきます。その様子も「きれいやな~」とじっと見て楽しんでいます。

IMG_1240IMG_1241

IMG_1243

プロペラが下までおちるといよいよ飛ばします。
片手で棒を持ち、片手でプロペラを押し上げるという動きをします。これは左右別々の動きをする
<左右の協調運動>が必要になります。
プロペラをぐ~んと上まで押し上げるとふわ~とプロペラが飛んでいきます。自分が飛ばしたものが着地するまで目で追い、取りに行きます。<追視>
初めは自分のタイミングで飛ばしていましたが次は「せーの」で飛ばします。先生の声をよく聞いてみんなでタイミングを合わせて飛ばすとたくさんのプロペラが飛んでとてもきれいです。

IMG_1239

「とんでいった~!」「めっちゃ遠くまでとんだ~!」と子どもたちはにこにこの笑顔。「もう一回する!」と何回も繰り返すうちに操作する動きもスムーズになっていきます。

この「できた!!」という気持ちが「もう一回やりたい!」「やってみよう」につながり達成感を感じられるようになります。
今後も、活動の中で様々なねらいを持ち、自然と身についていくかかわり、サポートしていきます。

 

8月ももうすぐ終わりですがまだまだ暑い日が続きます。
体調をくずさないように気を付けて元気にみつばちへ来てくださいね♪

書き込み者:四元(yotsumoto)

 

水遊び。

い毎日が続きますが、子どもたちは「こんにちは~!!」と元気いっぱいみつばちに来ています。

 

7月10日から14日の1週間は ‘‘みつばち水遊び週間‘‘ でした。
みんなでスカイパークまで歩き、りっぱな噴水で水遊びを楽しみました♪

 

登所してくると・・・
「今日、水遊びやんな!!」「水着に着替える~」と、口々に
ワクワクした表情で、キラキラ✨輝く視線を向けてくる子どもたち。
準備ができたら、さあ出発!!と、いきたいところですがいったん落ち着いて
出発前に 「公園へ着くまで先生と手をつないでいきます」と、お約束。
みんなで約束を確認した後みつばちをいよいよ出発!!
先生と手をつないでがんばって歩くことができました。

IMG_1002

スカイパークの噴水に到着すると、靴を脱いで~服を脱いで~水の中へ入ります。
顔や体に水がかかると「キャー!」「気持ちいい~!」「つめた~い!」などそれぞれが楽しんでいました。
水の中になかなか入れない子は、先生と手をつないだり抱っこしてもらって「せーの」で一緒にったり、ドキドキしながらも入水達成☆水に入ることができました。
噴水の中に入り真ん中から外を見ると、水のカーテンができてとても綺麗でした♪
IMG_1011IMG_1019IMG_1026IMG_1078IMG_1099

水遊びとはいえ、とっても暑い外で長時間過ごしていますので、途中にお茶休憩を挟みます。
お茶を飲みしっかり水分補給したあとは、また噴水の中へ。
子どもも先生もびしょびしょになり、たっぷり遊びました。

 

「みつばちへ帰るよ~」と声をかけられた子どもたちは、名残惜しそうでしたが、濡れた身体をしっかり拭いて着替え、帰る準備をします。
たくさん水遊びをして疲れたかな~と心配もありましたが、最後まで先生と手をつないで歩いて帰ることができました。
悪天候によって公園へ行けなかった日は、室内で夏祭りをしました。
スーパーボールすくい・砂遊び・千本引き・かき氷作り(工作)などいろいろな感触・感覚遊びの活動を取り入れ、お祭り気分を味わいました。
それぞれ好きなコーナーをまわり、いろいろな感触を楽しみました。
IMG_1121IMG_1124IMG_1118

いつもの流れとちがう活動を通し、子どもたちのいつもと違った様子や表情を見ることができ、私たち職員にとっても、とても新鮮で貴重な体験となりました♪

 

さて、最後にお知らせです。
今年もやってきました!!
☆こども療育センターの夏祭り☆

7月29日スワンホールで開催します!!
面白いブースをたくさん用意してお待ちしてま~す♪
是非、親子・ごきょうだい・お友だちと一緒に楽しいひとときを過ごしにお越しください。

 

書込み者:四元(yotsumoto)

避難訓練。

6月になりました。
暑い日も多くなり、子どもたちも汗をかきながら元気いっぱいみつばちにきています。

6月のみつばちの支援会議で避難訓練を行いました。
はじめに「地震」と「風水害」の時の避難場所まで実際に歩き、経路の確認、危険個所の確認をしました。地震時は『西桑津公園』、風水害時は『伊丹市埋蔵文化財センター』に避難します。
避難場所までは3~4分で着くことができました。

IMG_0806
IMG_0807西桑津公園
IMG_0815伊丹市埋蔵文化財センター

 

確認後、みつばちへもどり検証をしました。
・家や壁が倒れてきそうなところは離れて歩く。
・歩道橋の下を歩くと危険なので公園の中を歩く。
・持ち出し袋の中身の確認。
など話し合いをしました。

そのあと「火災」を想定してそれぞれ役割を決め避難訓練をしました。
○初期消火・・・消火器で火元の消火
○通報  ・・・119番への通報
○周知  ・・・周辺に火事を知らせる
○避難誘導・・・子どもたちを誘導する
○子ども役

それぞれの役割を確認してスタート。
火災時の避難場所の消防署まで無事に到着することができました。
その後みつばちへ戻り検証をしました。
・療育室から外へ出る時低い姿勢で口を押さえながら逃げる。
・靴は先生が全員分袋に入れ持っていき、外(安全な場所)で履く。
・それぞれの先生の動きの確認。
など改善できるところや気付いた点を話し合いました。

IMG_0819
IMG_0818神津消防署

様々な状況を想定して訓練を行いその都度検証をし、安心して通っていただける環境づくりをしていきます。

7月10日~14日はみつばちの水遊び週間です♪
お配りしたお手紙で持ち物などの確認をお願いします。質問などありましたらお聞きください♪

 

合同茶話会。

本格的に夏の陽射しを感じる季節になってきました。
5月29日にみつばちで行われた、たんぽぽ・みつばちの合同茶話会の様子をお伝えします♪

茶話会ということで、お菓子やお茶をかこみ和やかな雰囲気でスタート!
まずはペアで自己紹介し合い、その情報をもとに相手の方のことを全員に他己紹介しました。
今回の参加者は6名と少人数だったのですが、なんと!同じ名前の方が3人もいらっしゃったことにびっくり!!でした。

IMG_0725 IMG_0726

話の内容は決めておらず、参加された皆様との他愛のない会話から
「そういえば・・」や「こんなことがあって・・」などの会話が始まると「そうそう!」「うちも!」と
お母さん同士の”あるある話”がつきませんでした(^-^)

 

IMG_0727

途中でタッピングタッチをはさみ、ちょっとしたブレイクタイム!
子どもの中枢神経に働きかけるマッサージ方法を、今回はハンドバージョンで体験しました。
くすぐったがる方もいらっしゃいましたが、「気持ちいい~」とリラックスムード満点♪
お家で簡単にできるタッピングを皆さんで楽しく学ぶ時間となりました。

 

今後も皆様と楽しみながら、お家で出来る"子育て術"なるものや、日頃頑張っている親御さんに癒しを味わってもらえるような取り組みを開催していきますので、ご都合がよろしければ是非ご参加ください♪

お知らせ。

この度、平成28年度NHK歳末たすけあいの配分を受けて、
●個別課題に使用する子ども用机5台
●背筋がピンとする椅子10脚
を購入することができました。大切に使わせていただきます。

 

IMG_0699 IMG_0704 IMG_0631 IMG_0605

ポーテージプログラム研修会。

5月15日(月)午前10時からみつばちでポーテージプログラム研修会がありました。
NPO法人日本ポーテージ協会から西永堅先生にお越しいただき講演してもらいました。

ポーテージプログラムと応用行動分析について
1.応用行動分析とポーテージプログラム
2.フィードバックこそ命
3.9か月の奇跡
という3つの内容を中心にお話いただきました。

私たちが普段、療育に取り組む中で大切なこと、意識していくことを改めて認識できました。
また、今回の研修には賛助会員の方もお招きしました。
ご参加いただきました数名の方と貴重なお話を聞ける時間を共に過ごせたこと、感謝しております。 今回参加を断念された方も、次回は是非ご参加下さい。☆オススメです☆

 

 

西永先生、お忙しい中本当にありがとうございました。

IMG_0638 IMG_0639 IMG_0637

ゆらんこ・スカーフ・スペースマット。

5月になり、さわやかな風が感じられるようになりました。
みつばちの子どもたちはムーブメントをしたり工作をしたりと様々な活動を楽しんでいます。

今回はムーブメントで使っているいろいろな道具を紹介します♪

 

<ゆらんこ>
みつばちには大きいものと小さいものがあります。
片面がつるつるした布なので子どもたちが乗って引っ張っても簡単に進むことができます。
みんなで乗って先生に引っ張ってもらい進んだり、一人ずつ寝転んで乗り、先生が両端を持ちハンモックのようにユラユラゆらしたりします。
空中で揺らされながら、空中感覚や、揺れる、回る、滑ることで前庭感覚の刺激を満たし、自分でバランスをとるようになります。

IMG_0648IMG_0619

 

 

 

<スカーフ>
色は5色(赤・青・黄・緑・ピンク)があり、大きいものと小さいものがあります。
肩からかけてマントにして走ったり、クシュクシュッと小さくしてお風呂ごっこのスポンジにみたてて洗いっこしたり、スカーフの上に乗り足をすりすり滑らせたり、先生が両端を持ちカーテンのようにしてくぐったりします。
さまざまな活動に展開して使える優れものです!!
ふわふわした手触りなので感触遊びを楽しんでいます。IMG_0649IMG_0547

 

 

 

<スペースマット>
長いものと短いものがあり、色は5色(赤・青・黄・緑・ピンク)があります。
スペースマットも使い方は色々。
道を作ってその上を歩いたり走ったりコロコロ転がったり、ボールを転がしたりします。
体操をする時は足元に敷いて自分の場所を決め、マット代わりに。そこで体を動かします。
色の面を下にすると滑りがよくなるので、座って乗り、それを引っ張ってもらいます。ゆらんこ同様自分でバランスをとりながら進みます。ゴム製なので、伸び縮みするのが特徴です。特徴を活かした遊び方では、マットの真ん中に立ち、両端を握りピョンピョンはねると、ゴムの力で反動があり軽くはねながら飛び進むこともできます。

IMG_0641

コロコロ~ IMG_0653

IMG_0564 ズズズ~

 

 

たくさんの道具がある中からその日に合わせた活動を考え、道具を選びムーブメントのプログラムを立てています。

まだまだ他にもあるのでまた紹介していきます♪

 

汗ばむ季節になってきました。
ムーブメントで体をたくさん動かすので子どもたちは汗をいっぱいかいています。体温調節のしやすい服装、動きやすい服装にしていただきますよう、よろしくお願いします♪

今年度のペアトレいよいよスタート!!

平成29年度のペアレントトレーニングが始まります。
5月20日(土)前期・第1回10:00~スタートとなりますが、今年は昨年度までとは違った参加条件とさせていただきました。多少条件が厳しくなりましたことご了承ください。
その条件を踏まえご参加いただく保護者の方々の意気込みと、お子さんへ向ける熱い想いを真摯に受け、取り組んでまいる所存です。
当センターでは、日常お子さんと過ごされるうえで、無理なく楽しみながら関わる"コツ"や、どうしても頑張りすぎる親御さんが、日頃から肩の力を抜きながら楽しく子育てできる"ヒント"を得ていただき、ひとつでも自分のものにし【楽しむ子育て】に役立てていただけるよう、実践的な内容となることを目指し取り組んでおります。
すでに後期のお申込みも、多数頂戴しております。多くの皆様に当センターの活動に対しご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。いつもありがとうございます。