6月カレンダー制作  

たんぽぽでは毎月カレンダー制作をしています。4月(台紙付き)から5月6月とその月に制作したカレンダーを持ち帰りいただき家で重ねてもらいます。そして12枚がそろったところで一年間のカレンダーが完成します。子どもたちはカレンダーを通し時の経過や季節を知っていきます。

 

始まりの会では毎日子どもたちに天気や季節を尋ねます。今日の天気は聞くと「お日様あった」「雨いっぱい降ってたで」と教えてくれます。そして、「今の季節は?」の声かけに「今は春」「でも暑いから夏やで」とみんな真剣に考え答えてくれます。子どもたちは肌で季節を感じているんだなと感心します。

 

💛6月は折り紙でかたつむりを折り切り絵のアジサイの花を合わせて貼りました。

 

💚先生たちはできあがったカレンダーを見ながら、梅雨や雨の好きな虫たちの話をします。

 

💖子どもたちは折り方の見本を見ながら手順を自分の中で整理し折り進めます。

 

 

 

🎶工作の際には子どもたち同士の距離を取り感染対策をしながら制作活動を行っています。🎶

 

 

 

 

担当:橋本

 

公園活動

暖かくなり公園へ遊びに行って来ました(*^-^*)

出発前にはお約束の確認!

先生「公園へ行く時のお約束は何だった??」

みんな「走らない、歩いて行く」「先生と手をつなぐ」「公園の中で遊ぶ」

みんなしっかり答えてくれました♪

 

公園へ着いたら一度集まり時計を見ながら「長い針が4になるまで遊ぼうね」と時間の確認をしてから遊びます。

 

公園で一番人気はこのすべり台です!!

 

トンネル状になっていて旋回しながらすべります!

曲がりながらスピードにのって下りてくるのでスリルがあり大人気!!

公園には他の子どもたちもたくさん来ていましたが、みんな順番に並んですべっていました。

小学生のお姉さんが「先にいいよ」と譲ってくれたり、温かい気持ちになる場面もありました!

 

すべり台にはこんなところから上れます!

  

途中にこんなのもあり…

自分で車を動かしながら目で追ったり、曲がり道で手首を動かしたり、1台ずつ操作してお友だちとおいかっけこしてみたり…

公園には遊びながら自然に発達を促すよう考えられた遊具がいっぱいです(^_-)-☆

 

春を肌で感じながらの外遊びは心も開放的になり、自然と足取りも会話も弾みました(*^-^*)

「また公園行こうね」「〇〇して楽しかったね」と振り返りながら帰りました!!

 

 

大人気❣鬼滅の刃⚡⚡⚡

 

今、世間でこどもからおとなまで大人気の鬼滅の刃😲

実は、たんぽぽでも人気沸騰中なのです🎵

こどもたちから『鬼滅のぬり絵したい!』『煉獄さんのぬり絵をしたい!』『私は禰豆子がいいな~』などの声がたくさんありました(o^―^o)ニコ☆

鬼滅の刃のぬり絵が登場したときは、みんな大盛り上がりで、お友だちと一緒の机でそれぞれ好きなキャラクターを塗ったり、物語や必殺技について語り合ったり…(^^♪

先生からこどもたちに質問したりと会話がたくさん広がります💛☺💛

 

質問されたことに返答することからやりとりにつながったり、興味関心のあるものから会話が生まれます。
おともだちや先生に『ここの部分は何色❔』『このキャラクターは何ていう名前❔』などと尋ねられた時にその場で応えるという役割を担うことも大切なことですね✨

興味関心のあるものを通して、【最後まで塗り切る、見本と同じように塗ってみる、オリジナルを加えて世界観を広げていく】ということに自然と意識が高まります☺

座った姿勢で集中する力や、枠内に定めていく意識も高まってきました✨

さあ、今日はどんなキャラクターを塗って、どんな会話が生まれるのかな❔💛(o^―^o)ニコ

 

 

担当:片山

 

 

 

2月の工作「おべんとう」♪

2月の工作では、みんなが大好きな「おべんとう」をテーマにして作りました(^^♪

色画用紙や色紙、毛糸などを使い、色とろどりの具材をお弁当箱に詰めていきます✨

おにぎり、卵焼き、肉団子、野菜やトマトなど…

食べ物の中にはいろいろな色がいっぱい!!(*^-^*)

小さな色画用紙の紙片も準備し、それぞれが思い思いのお弁当をイメージして取り組んでいました(*^^)v

たんぽぽでは、自由遊びでおままごとをすることがあります(*^-^*)

子どもたちはハンバーガーやサンドウィッチを作り、

「はいどうぞ!」「ありがとう♡」などのやりとりで自然と輪を広げています(^^♪

また、ムーブメントでのお買い物ごっこでは、お店屋さん役の子どもの元気な「いらっしゃい!」の声でお店は大繁盛です✨

中には、「今日はこれがおすすめです」「それじゃあこれください」などと交渉が成立します(*^^)v

そのような食べ物への興味を中心にコミュニケーションが広く展開するように、工作も食べ物にちなんで作る工程への楽しさを感じられたらと思います(*^-^*)

担当:橋本

ある日のムーブメント♪

寒い冬も終わりに近づき、

たんぽぽの近くでも、桜がちらほら

咲き始め、春の訪れを感じる

今日この頃です(^^♪

 

 

さて、今日は、たんぽぽの日頃の活動を

ご紹介いたします✨

 

 

 

 

『しゃぼん玉遊び』

 

子どもたちは、一人ひとりしゃぼん玉液が入った紙コップを片手に、

反対の手でストローを持つと、液をつけて準備万端(^^)!!

 

おなかから「フーフー」っと息を吹き、

勢いよく小さなしゃぼん玉をたくさん作ったり、

ゆっくりゆっくり大きなしゃぼん玉を割れないように作ったりと、

息の加減で変化を目で見て感じることができる活動です(^O^)

 

大きなしゃぼん玉、小さなしゃぼん玉、たくさん出てきて

子どもたちは大喜び\(^o^)/♫

 

シャボン玉①

シャボン玉②

シャボン玉③

 

 

しゃぼん玉でいっぱい遊んだら、

次はみんなでおそうじ!!

 

 

雑巾がけ①

雑巾がけ②

 

床についたしゃぼん玉の液を

雑巾を使って、“ ゴシゴシ ”✨

 

目と手の協応につながる動きです(^^

また、自分たちが使った後の片づけを自ら担うことで、

物事をやりとげる力につながります(^_^)v

 

とってもきれいになったね(^^!!

 

 

 

 

 

『みんなで、ビーンズバックで遊ぼう!!』

 

ビーンズバックを落とさないように、

みんなで力を合わせて動きます(^^

 

他者意識や力加減、

目標物との距離を測る感覚が得られていき、

みんなと力を合わせてできた“ 達成感 ”につながっていきます(^_^)v✨

 

ビーンズバックはこび①

ビーンズバックはこび②

ビーンズバックはこび③

 

 

 

『パラシュートでリラックス♪』

 

みんなで回るパラシュートの上で寝転ろび、

時には、スカーフをかけて

“ リラックス~~♪ ”

 

みんな、気持ちいいね~(*^▽^*)

 

パラシュート①

 

 

 

これからも、

子どもたちが、楽しんで

活動ができるよう取り組んでいきます(*^-^*)

 

 

 

担当:中野

 

傘とてるてる坊主(6月工作)♫

 

爽やかな風の中にも、どこか湿度を含んだような梅雨の気配を感じる季節になりました。

 

たんぽぽの子どもたちは、そんな空気はなんのその!

それぞれが、活発さを発揮し、快活さがあふれています(*^-^*)✨

 

お友だちとの遊びも盛んです♫

 

新年度当初は、お互いに伝え合う方法を模索し、うまく伝えられないもどかしさを見せる場面もありました。

しかし、今では、誘い合ったり、交代や貸し借りなどのやりとりも多くなり、自己意識・他者意識の育ちを伴いながら確かな成長がみられます(^^♪

 

また、絵画・製作等の活動では、イメージを生かした作品づくりに夢中で取り組む姿がみられます(^O^)

 

 

 

 

今回は、工作についてお伝えします♫

 

 

6月3日(月)~6月8日(土)までは、傘とてるてる坊主づくりをしました☔

 

 

はじめに、傘づくりをご紹介します♪
【傘】

 

まず、傘からしたたり落ちる雨を、水色の太糸で表現しました。

DSC02335

傘の下部にある4つの穴に太糸を通します。

 

径6㎜の穴への糸通しは、かなりの集中力を要します!!

 

糸を持つ指先の微細な動きは、目と手の協応(目:穴を見ながら、手:糸を通していく)や、協調運動(両手で違う力加減の動き:片手は紙を持ち続ける、片手は穴に糸を通そうとする)につながります(*^-^*)

“通したぁ~!!”と思った途端、スルスル抜け落ちる時もあります。

 

その時は、〖工夫〗という各自の趣向を凝らして、

軽く結んでみたり、

縫うように隣の穴へ糸を通したり、

クルクルと同じ穴に2回巻きつけたり…

 

傘③

傘②

 

 

 

幾通りもの通し方・止め方がみられました♪

DSC02330 DSC02329

 

 

傘の模様は、シールを貼ったり色鉛筆で描いたり…その時の表情は真剣そのもの!

傘④

傘⑤

傘①

最後に傘の柄を裏面に貼って完成です(^O^)♡

 

 

 

 

次は、てるてる坊主の紹介です♪

【てるてる坊主】

DSC02336

てるてる坊主の衣服は、ビニールテープ2色(4枚)を指先で裂きました。

 

大きく裂く子、細かく裂く子、作業はいろいろですが、指先の力加減に加え、裂きやすくする方法を見つけるなど、手慣れてくるとスムーズに行っていました(^_^)v

 

最後に、各自で顔を描いてお気に入りの表情に仕上げました(*^-^*)

DSC02331 DSC02334

 

 

傘とてるてる坊主は、「ここに貼りたい!」と言いながらそれぞれが自分で場所を決めて壁面に掲示しました♡

DSC02332

DSC02333

 

 

“作品をみんなに見てほしい”という思いの出現です(^O^)

 

それは、物を介して“自分”の存在を認めてもらう満足感となっているのではないでしょうか(^^♡

 

 

 

 

これからも、季節感を取り入れつつ、子どもたちそれぞれの“自己表現”の場として、いろいろな工作に取り組んでまいります♫

 

担当:道子

 

 

イメージ力

梅雨に入り、蒸し暑い日が続きますね。
たんぽぽのお部屋も、元気いっぱいなこどもたちの熱気であふれています。

 

今日のムーブメントは背面への意識とイメージ力を持つ活動をしました。
カラーボールを袋から取り出すとあちらこちらから「みかん」「りんご」「ぶどう」等々
自分でイメージした果物を発表してくれました。

 

 

さぁ イメージ力を発揮して果物獲りに出かけましょう!

 

 

腰につけた袋にしゃがんで取って後ろに手を回して入れるという一連の作業を繰り返し
夢中になってどんどん袋がいっぱいに^^

 

DSC09262     DSC09263

 

 

袋に魔法をかけると色んなジュースのできあがり~
できたジュースを先生にどうぞと分けてくれたり、「次は一緒にしよう!」とお友だちに呼び掛けて共同作業をしたりと他者への意識もいっぱい見られました。

 

DSC09268

大人のちょっとしたヒントからどんどんイメージを膨らませて楽しめる子どもたちにいつも感心させられています。

 

イメージ力は生きる力にもなりますね^^
多角面からの発想が出来るように私たちも色々なスパイス作りに挑戦していきたいと思っています。

 

投稿者:安宅

大根抜きとカーネーション♪

ゴールデンウィークも終わり、たんぽぽにもお子さんたちの元気な声がもどってきました。お休み中にお出かけしたこと、幼稚園、保育園での遠足のことなど楽しかった話があちらこちらからきこえてきます♫

 

 

さて今回は、今たんぽぽで大人気のムーブメント ”大根抜き”を紹介します。

DSC08179

フープを真ん中に置き、お子さん3~4人で床に腹ばいになり、肘を伸ばしフープを両手で握ります。先生がお子さんの両足首を持ち「ひっぱれ、ひっぱれ」のかけ声のもとひっぱります。

DSC08183

 

手首、腕のどこに力を入れたらいいか、左右の腕の力を均一にする(左右差があると体がねじれます)など固有受容感覚を養うことにつながります。10~15秒ひっぱられても抜けないお友だち、ひくと同時にスルスルと抜けるお友だち。みんなで「ぼく抜けなかった」「あ~抜けちゃった」とにぎやかです(*^-^*)

DSC08186DSC08184

先生が大根になることもあります。その時はお子さん2人で先生の足を片方ずつ持ち「せーの」と力を合わせてひっぱります。終了後は「もう1回したい」や「またしようね」の声が飛び交います。

 

 

 

5月前半の工作は、母の日に合わせてカーネーションを作りました。

DSC09143DSC09149

赤い長方形の画用紙に9本の線が引いてあり、線の通りにはさみで切ると10枚の花びらになります。それを5枚ずつ額に貼ります。「どこに貼ったらいいかなあ」「こっちむきがいいかなあ」と考えて貼り、ストローの茎、色紙の葉をつけてカーネーションのできあがりです。

DSC09198

紙コップの鉢に差し込み、メッセージをつけて完成です。

DSC09199

切る、貼る、描く、すべての工程で指先を使います。平面から立体になっていくおもしろさも体験できる工作です。作っている途中から「ママにあげる」「ママ喜ぶね」と言いながら、どの子も笑顔です(^^♪

 

投稿者:藤原

 

 

新年度スタート!

暖かい陽気とともに、新年度がスタートしました(*^_^*)

ご入園、ご進級おめでとうございます。

年長さんは頼もしく成長し、年中さんも一つお兄さんお姉さんに、

そして入園したばかりのお子さんは、新しい環境での生活が始まりましたね。

たんぽぽでは変わらず、子どもたち一人ひとりのペースを大切にしながら、

今年度も元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

新年度、最初の工作は桜(^O^)

DSC08584   DSC08583

まず桜の形の画用紙に、折り紙を千切って貼ります。

指先を使ってゆっくりビリビリ、のりはどこにつけたら貼りやすいかな??

 

DSC08677

葉っぱは、薄めた絵の具をスポンジでスタンプ、ペタペタ…、ポンポン…

色の濃淡のグラデーションがきれいです。

指先の感覚を楽しみます。

 

DSC08974

そしてたんぽぽの桜が満開になりました\(^o^)/

 

 

 

DSC08586

自由遊びの時間、人気なのがドールハウス。

物語が展開していきます。

何やら話し合う二人…

このあとキャンプに出かけるのですが、家以外の家具全てを持って大移動…

盛り上がる二人につられて、最後には四人で大移動キャンプを楽しんでいました(^^♪

 

 

ドールハウスは人形を使って、やりとりが広がります。

ある日はお母さんが病院に通院していたり、

またある日は地震が起きて、家が揺れたり。

大人が思いつかないような物語が繰り広げられています!!

 

 

物語を共有する中で、1人から複数へと輪が広がり、

『友だちと遊ぶって楽しい!』

そんな経験ができるのがドールハウスのいいところです。

 

今日はどんな物語が繰り広げられるのでしょうか…

 

投稿者:西見

 

 

 

 

 

 

 

年度末

卒園、卒業、入園、入学、進級などと、嬉しい変化で慌ただしくなるこの時期、
皆様はどのような年度末をお過ごしでしょうか・・・

 

たんぽぽでは、環境の変化が著しいこの時期に頑張っているこどもたちが、いつもどおり安心しながら楽しく過ごせるような環境づくりを心がけています(^^)

 

プログラムにも楽しさがたっぷり施されています♪

〈ムーブメント〉

DSC08200

この日はムーブメントで新聞紙を使いました。

大きな新聞紙を破っていくと、どんどん小さくなっていきます。

小さくなった新聞紙も、指先に力を入れ、まだまだちぎれる。

凄い集中力!

ビリビリと破れる感触、小さくなっていく様は、こどもの興味を引きます。

 

 

次は、力を込めて引っ張り合い、指先の遊びから握って力をこめる遊びへと展開しました。
力いっぱい引っ張ります。綱引き!

いつもはロープを使いますが、この日はこどもたちからの提案でスペースマットでの綱引きとなりました。ゴム製のスペースマットは握りやすいけれど、いつも以上の力が必要です。

筒状にしたスペースマットを何本も繋げて繋げて…。

DSC08234

どこを持とうかな・・・そうだ!お友だちを引っ張ろう!

マットとマットが外れないようにつなぎ目を持とう!

自分で考え「オーエス。オーエス!」

大きな声で助けを求めるこどももいました。(笑)

みんな一生懸命に引っ張り合い汗だくです。

 

 

 

〈工作〉

DSC08283

両手を使って遊ぶおもちゃを作りました。

 

 

紙コップを2重に重ねて、上になる方をクルクルと回します。
下のコップは動かないようにもう片方の手で固定しておきます。

 

下のコップ(白色)には景色(道路や家)となる飾りを貼ります。
上のコップ(透明)には景色をバックに移動する(動物や車)飾りをつけます。
すると、車が走ったり、動物がお散歩しているかのように見えるおもちゃの完成です。

 

 

両手で違った動きをするのは、こどもにとっては意外と難しい操作なんですよ。
それでも遊びとなれば、こどもは誰に言われなくても、できるまで繰り返し一生懸命遊びます。

 

 

平成29年度も、こども療育センターの取り組みにご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。

来年度もよろしくお願い致します。<(_ _)>

投稿者  塩谷