投稿者「itamitampopo」のアーカイブ

6月カレンダー制作  

たんぽぽでは毎月カレンダー制作をしています。4月(台紙付き)から5月6月とその月に制作したカレンダーを持ち帰りいただき家で重ねてもらいます。そして12枚がそろったところで一年間のカレンダーが完成します。子どもたちはカレンダーを通し時の経過や季節を知っていきます。

 

始まりの会では毎日子どもたちに天気や季節を尋ねます。今日の天気は聞くと「お日様あった」「雨いっぱい降ってたで」と教えてくれます。そして、「今の季節は?」の声かけに「今は春」「でも暑いから夏やで」とみんな真剣に考え答えてくれます。子どもたちは肌で季節を感じているんだなと感心します。

 

💛6月は折り紙でかたつむりを折り切り絵のアジサイの花を合わせて貼りました。

 

💚先生たちはできあがったカレンダーを見ながら、梅雨や雨の好きな虫たちの話をします。

 

💖子どもたちは折り方の見本を見ながら手順を自分の中で整理し折り進めます。

 

 

 

🎶工作の際には子どもたち同士の距離を取り感染対策をしながら制作活動を行っています。🎶

 

 

 

 

担当:橋本

 

公園活動

暖かくなり公園へ遊びに行って来ました(*^-^*)

出発前にはお約束の確認!

先生「公園へ行く時のお約束は何だった??」

みんな「走らない、歩いて行く」「先生と手をつなぐ」「公園の中で遊ぶ」

みんなしっかり答えてくれました♪

 

公園へ着いたら一度集まり時計を見ながら「長い針が4になるまで遊ぼうね」と時間の確認をしてから遊びます。

 

公園で一番人気はこのすべり台です!!

 

トンネル状になっていて旋回しながらすべります!

曲がりながらスピードにのって下りてくるのでスリルがあり大人気!!

公園には他の子どもたちもたくさん来ていましたが、みんな順番に並んですべっていました。

小学生のお姉さんが「先にいいよ」と譲ってくれたり、温かい気持ちになる場面もありました!

 

すべり台にはこんなところから上れます!

  

途中にこんなのもあり…

自分で車を動かしながら目で追ったり、曲がり道で手首を動かしたり、1台ずつ操作してお友だちとおいかっけこしてみたり…

公園には遊びながら自然に発達を促すよう考えられた遊具がいっぱいです(^_-)-☆

 

春を肌で感じながらの外遊びは心も開放的になり、自然と足取りも会話も弾みました(*^-^*)

「また公園行こうね」「〇〇して楽しかったね」と振り返りながら帰りました!!

 

 

大人気❣鬼滅の刃⚡⚡⚡

 

今、世間でこどもからおとなまで大人気の鬼滅の刃😲

実は、たんぽぽでも人気沸騰中なのです🎵

こどもたちから『鬼滅のぬり絵したい!』『煉獄さんのぬり絵をしたい!』『私は禰豆子がいいな~』などの声がたくさんありました(o^―^o)ニコ☆

鬼滅の刃のぬり絵が登場したときは、みんな大盛り上がりで、お友だちと一緒の机でそれぞれ好きなキャラクターを塗ったり、物語や必殺技について語り合ったり…(^^♪

先生からこどもたちに質問したりと会話がたくさん広がります💛☺💛

 

質問されたことに返答することからやりとりにつながったり、興味関心のあるものから会話が生まれます。
おともだちや先生に『ここの部分は何色❔』『このキャラクターは何ていう名前❔』などと尋ねられた時にその場で応えるという役割を担うことも大切なことですね✨

興味関心のあるものを通して、【最後まで塗り切る、見本と同じように塗ってみる、オリジナルを加えて世界観を広げていく】ということに自然と意識が高まります☺

座った姿勢で集中する力や、枠内に定めていく意識も高まってきました✨

さあ、今日はどんなキャラクターを塗って、どんな会話が生まれるのかな❔💛(o^―^o)ニコ

 

 

担当:片山

 

 

 

2月の工作「おべんとう」♪

2月の工作では、みんなが大好きな「おべんとう」をテーマにして作りました(^^♪

色画用紙や色紙、毛糸などを使い、色とろどりの具材をお弁当箱に詰めていきます✨

おにぎり、卵焼き、肉団子、野菜やトマトなど…

食べ物の中にはいろいろな色がいっぱい!!(*^-^*)

小さな色画用紙の紙片も準備し、それぞれが思い思いのお弁当をイメージして取り組んでいました(*^^)v

たんぽぽでは、自由遊びでおままごとをすることがあります(*^-^*)

子どもたちはハンバーガーやサンドウィッチを作り、

「はいどうぞ!」「ありがとう♡」などのやりとりで自然と輪を広げています(^^♪

また、ムーブメントでのお買い物ごっこでは、お店屋さん役の子どもの元気な「いらっしゃい!」の声でお店は大繁盛です✨

中には、「今日はこれがおすすめです」「それじゃあこれください」などと交渉が成立します(*^^)v

そのような食べ物への興味を中心にコミュニケーションが広く展開するように、工作も食べ物にちなんで作る工程への楽しさを感じられたらと思います(*^-^*)

担当:橋本

感謝!!

本日、

たんぽぽに

愛ある贈り物が届けられました。

地域の方(?)

男性(マスク越しだったので年齢不詳)、

おしゃれなシロの小型自転車に乗って現れました~♪(^^)

ご自身が購入したアルコール入りの除菌グッズを

寄付してくださいました。

DSC04383

お名前も住まわれている所も分からないままですが、

本当にありがとうございます。

私たちが直接知らない方々にも支えられ、助けられ、

このように多くの温かい人たちに囲まれた地域で

子どもたちと共に安心して活動させてもらえていることを

心から感謝いたします。

いただいた除菌グッズは、大切に使わせてもらいます。

 

 

 

いよいよ来週!7/27(土) 夏祭り!

夏も本番!もうすぐ夏休み。

 

子どもは、夏休みへの期待でワクワク感いっぱいではないでしょうか?
おとなは、子どもと一緒にどう過ごそうか?何をしようか?など、
日頃できないことにも挑戦しようと考えたり、ちょっとドキドキしたりしながら
1年の中で特別な過ごし方ができるかもしれないこの期間を有意義に過ごそうと
すでに準備されている方もいらっしゃるかもしれません。

 

さて、こども療育センターでは、
たんぽぽ・たんぽぽとみつばち・たんぽぽAiの3事業所合同で、
毎年恒例の夏祭りを開催します。
今年は、例年より多く一般のお子さんにも参加して頂けるように
会場で事前の告知もしております。
皆さんも、ご近所のお友だちや、保育園・幼稚園・学校のお友だち、
親戚のお子さんと・・・などなど、仲良しさんと一緒に楽しんでいただけますので、
ぜひお誘い合わせのうえご参加下さい。

*一般当日参加人数、先着50名様。
*一般参加の方は、お子さん1人につき200円。
*保護者となるおとな同伴でお願いします。

 

親子で満足いくまで楽しんでもらえるような企画満載で
お待ちしておりま~す♫~♪*≡

平成30年度事業所評価公表について

平成30年度の事業所評価アンケートにご協力くださいまして、誠にありがとうございました。

お知らせしておりました通りアンケート結果を公表させていただきます。

 

保護者様からのご意見、ご要望を真摯に受け止め、今後もよりよい療育を提供できるように努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

保護者様へのアンケート結果と、職員会議での事業所の自己評価を基に、職員全員で現状把握・改善点等討議し、項目ごとに評価を行っております。

 

【事業所の現状、保護者等からの事業所評価の集計結果、保護者等からの評価を踏まえた改善点】

自己評価表2018たんぽぽ

※クリックしていただくと大きな画面でご覧いただけます

 

公表に関しまして、ご質問等ございましたら、職員にお声かけください。

 

 

投稿者:庄田

 

 

 

 

 

大根抜きとカーネーション♪

ゴールデンウィークも終わり、たんぽぽにもお子さんたちの元気な声がもどってきました。お休み中にお出かけしたこと、幼稚園、保育園での遠足のことなど楽しかった話があちらこちらからきこえてきます♫

 

 

さて今回は、今たんぽぽで大人気のムーブメント ”大根抜き”を紹介します。

DSC08179

フープを真ん中に置き、お子さん3~4人で床に腹ばいになり、肘を伸ばしフープを両手で握ります。先生がお子さんの両足首を持ち「ひっぱれ、ひっぱれ」のかけ声のもとひっぱります。

DSC08183

 

手首、腕のどこに力を入れたらいいか、左右の腕の力を均一にする(左右差があると体がねじれます)など固有受容感覚を養うことにつながります。10~15秒ひっぱられても抜けないお友だち、ひくと同時にスルスルと抜けるお友だち。みんなで「ぼく抜けなかった」「あ~抜けちゃった」とにぎやかです(*^-^*)

DSC08186DSC08184

先生が大根になることもあります。その時はお子さん2人で先生の足を片方ずつ持ち「せーの」と力を合わせてひっぱります。終了後は「もう1回したい」や「またしようね」の声が飛び交います。

 

 

 

5月前半の工作は、母の日に合わせてカーネーションを作りました。

DSC09143DSC09149

赤い長方形の画用紙に9本の線が引いてあり、線の通りにはさみで切ると10枚の花びらになります。それを5枚ずつ額に貼ります。「どこに貼ったらいいかなあ」「こっちむきがいいかなあ」と考えて貼り、ストローの茎、色紙の葉をつけてカーネーションのできあがりです。

DSC09198

紙コップの鉢に差し込み、メッセージをつけて完成です。

DSC09199

切る、貼る、描く、すべての工程で指先を使います。平面から立体になっていくおもしろさも体験できる工作です。作っている途中から「ママにあげる」「ママ喜ぶね」と言いながら、どの子も笑顔です(^^♪

 

投稿者:藤原

 

 

ムーブメントリーダー

6年生のお兄ちゃんがSSTを兼ねて、ムーブメントプログラムを考え
ムーブメントリーダーという大役を果たしました!!

 

~数日前からの綿密な段取り~
一日目・・・構想を練り考案。(+シナリオづくり)
二日目・・・準備物は?みんなの動きも確認。
三日目・・・事前の打ち合わせ。

 

~さて本番!~
テーマは、みんなが大好きな宝探しです。
先生へのサポート依頼もあったので、宝を隠すのは先生たちがお手伝い♪
自分の役割を把握した上で、サポートの必要なところも予測を立てられたことには驚かされました。
作ったシナリオを読みながら、まずゲームの説明。
子どもたちは、座って真剣に聞いています^^
DSCF8454

 

注意事項を聞いて、さぁスタート!
みんなルールや約束を守りながら参加。
見つけられないお友だちには、応援したり協力したり。
「あ!あそこにあるで!」とヒントを教えてくれる姿もあったり。
あっという間に10個の宝を見つけました!

 

まぁ、なんということでしょう!
「1~10まで番号順に並んでください」 リーダーのお兄ちゃんが伝えると、小さなお友だちもきれいに並んでるではありませんかっ!
DSCF8453 DSCF8452
順番に手作りのご褒美(宝)をもらって・・・
もう一度座り、しっかり振り返りまで出来ました。
「今日は楽しかったですか?」
一人ずつ、手を挙げてどんなところが楽しかったかを発表し・・・

 

DSCF8455

ゲットした宝を持って、「ハイチーズ♪」
みんなで写真を撮って、今日のムーブメントは大成功♪

先生たちもとっても楽しかったです^^

リーダーくんありがとう♡♡♡

 

2月支援会議

厳しい寒さも少しずつ和らぎポカポカとした春の陽気を感じられるようになりました。

さて、今週は・・・
毎月スタッフが集合して支援会議を行っています。
今回は、その様子を少しご紹介^^

 

様々な夜間講座があり、参加した研修内容を報告しながら、スタッフ同士で情報を共有しています。

 

DSCF7826 DSCF7828

理事長が参加してきた シェルボーンのムーブメント(英)は、たんぽぽで行っているマリアンヌ・フロスティッグのムーブメント(米)と違い、音楽も遊具も使わないムーブメント。なぜ音楽を使わないかというと、自分の身体に集中することができなくなるためだとか。。。自分の“身体にいま何が起こっているのか”“身体の感覚を知る”という、とてもシンプルで深い内容でした。

 

 

DSCF7829 DSCF7831
スタッフも実際行い、身体をどう感じているかを改めて味わう体験でした。

 

 

 

次に、夜間講座「みんなの特別支援教育~授業のユニバーサルデザイン化をめざして~全5回」に参加したスタッフからの研修報告。
* 子どもの理解に対する実態把握が大切で、それを知るための評価方法が沢山ある。
*子どもについての情報を様々な角度から収集し、検査・家庭環境を把握した上で、得意なところ、苦手なところを見つけることが大切であり、苦手なところを“つまずき”と見るだけでなく、なぜできないのか、どうしたらできるのかという観点を持つことが大切。
*子どもたちは生活の中の根底が揺るぐだけで身体や精神に影響があるので、その子どもたちの背景を見る  ことも大切。例えば・・・えんぴつを握り持ちしてしまう子どもは親指の力が弱いので、鉄棒など指の力を必要とするときに影響がでる。
*表情からの情報が分かりやすいので気づくことが大切。
口元は笑っているが、目は笑っていない⇒表情筋が動かない子は何らかのストレスを感じている。
姿勢がななめ向きなど、姿勢保持が難しい⇒片方の視力が弱いのかもしれない。
*何より、笑顔が大切“楽しい”がなければ、発達しないので、不安をほぐしてあげることも大切。

 

などなど、すべてが貴重な報告でした。

 

 

 

最後に、アロマセラピー講習
2月の茶話会で講師に来ていただき、メディカルアロマについての講習会がありました。同席していないスタッフもいたので、今回の会議では、メディカルアロマについて学んだ後に香りを楽しみ、ルームフレグランスを作ってみました♪

DSCF7833 DSCF7834

DSCF7841 DSCF7839

効果を確認しながら、3種類のオイルを選びましたが、あれも!これも!となかなか決まらず・・・^^;
たんぽぽの室内もアロマの香りに包まれ、とっても癒されました♪
ダイエットにはどのオイルがいいですか?って声がちらほらと・・・^^
今月はアロマ講習があり、楽しい支援会議となりました。
このように、毎月の会議の中でスタッフの勉強を兼ねて勉強会を開いたり、様々な内容を取り入れています。
これからも、たんぽぽを必要として来てくれる子どもたちに精一杯支援させて頂きますので、よろしくお願いします。