防災ムーブメント!

猛暑の夏の暑さも一段落し、季節の移り変わりを感じる今日この頃です(*^-^*)
6月には大阪での地震、7月の上旬には西日本豪雨、そして8月は猛暑、9月には台風、続いて北海道での地震…
災害が多い夏でした。

先日の台風では停電になった時のことを話してくれる子もいました。
お湯が出ないから水風呂に入ったこと、水だとシャンプーが泡立たないこと、そして何より困ったのは、やることがないことだったと教えてくれました。

テレビも見られない、エアコンも付かないから暑い…。日頃電気のある生活が如何に当たり前になっているか、電気のありがたさを痛感しました。
そして災害に対する備えも大切ですね!!

9月と言えば防災、たんぽぽでも避難訓練を予定していましたが、天候不良により来月に延期。

そして火災を想定して室内でできる防災ムーブメントをすることにしました。

DSC00195
まず火災が発生!

DSC00207
火災の時は、煙を吸わないよう、お口を押えて、姿勢を低くして避難しましょう!

DSC00208
それでは順番に避難開始!

DSC00209
「幼稚園でもやったことあるよ!」「あの家まで逃げるの?」と慌てず前の子に続いて…

DSC00211
全員避難完了!
ん!?大変だーーー(;´Д`)先生が逃げ遅れている…

DSC00247
「助けてー」と叫ぶ先生をみんなでレスキュー!

DSC00251
「いち、に、いち、に!」先生も無事に避難できました(^O^)

DSC00219
ここからはみんな消防士になり消火活動!ボールを火に向かって投げます!

DSC00220
そしてついに消火完了!

 

 

どの子も真剣な表情で防災ムーブメントに取り組んでいました✨

今後も子どもたちとともに防災意識をより高めてまいりたいと思います(*^-^*)

 

 

投稿者:西見

 

第3回たんぽぽ夏祭り

8月11日(土)スワンホールにて、こども療育センター主催の「たんぽぽ夏祭り」を開催しました。
たくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました!

DSC09919

 

 

毎年先生たちは「喜んでくれるかな?」「どうしたらもっと楽しいだろう?」
「ママとパパと一緒にできるかな?」など、ワクワクしながら準備を楽しませてもらってます♪

 

 

さて、準備ができ、打ち合わせ後、いつもの・・・
「エイ、エイ、オオー!!!」

DSC09792

 

 

 

受付で名前を伝えると、“ひまわりカード”がもらえます。
カードをもらったら、スタート!
さあ、どこから行こうかな~

DSC09898

 

 

 

【お菓子つかみ】
カップをもらい、トング、またはお玉のどちらかを選び、
フタが閉まるまで、好きなお菓子を選んだ道具を使ってカップに詰めます。

自分で選択する!自己選択することも大切です。
お玉は手首の操作性、トングは掴む時の力加減、そして、目と手の協応がねらいに入っています。
みんな上手に山盛り入れてました~^^
お約束は、会場内では食べないこと!

DSC09915 DSC09869

 

 

 

【射的】
ビーンズバック、割りばし鉄砲、空気砲の中から選んで、的をねらいます。
割りばし鉄砲、空気砲は指先を使います。
ねらいを定めるのが難しかったかな?

DSC09787DSC09842 DSC09922

 

 

【宝探し】
迷路を通ってスイカの種や砂浜の意思の中からヒントが書いてある紙を摘まみだします。
先生紹介コーナーのパネルの中から該当する先生を親子で探し当てます。

 

指先で紙を摘まんで・・・

DSC09791  DSC09912

 

漢字も使われているので、パパやママに聞きながら、先生を探し当てていました。

DSC09790 DSC09802

 

迷路はこどもたちにとっても人気で、「迷路もう一回やりたい」「3つ全部行けたで!」と
報告しにきてくれる子もいました^^

DSC09821

 

 

 

【工作】
親子で「くるくるレインボー」を作り、作ったおもちゃで遊びます。
ひとりで作るのはちょーっと難しかったかな~
パパやママに手伝ってもらいながら作っていました。

DSC09789 DSC09804 DSC09809

 

 

【自由遊び】
昨年好評だった魚釣りと、今年はブロック遊びが追加され、周りの椅子をサークル及び、
休憩場所として利用していただけるよう椅子を用意しました。

高く積み上げたり、トンネルやお家を作ったり。

DSC09788 DSC09834

 

 

【子育て相談】
今年新しくできたコーナーです。
入口から入って、すぐ右にありましたが、皆さんお気づきでしたか??

DSC09890 DSC09889

 

来年も楽しいんでいただけるよう、職員一同準備してお待ちしています^^

 

607-0

 

投稿者:望月

お礼( 深謝m(_ _)m )

以前ご紹介しました『リタリコ発達ナビ』で、当センターのページから、
ご利用者さまの声を届けていただきました!!

暖かいコメントをただいて、スタッフ全員感動していました。
嬉し過ぎて涙(感涙)。本当にありがとうございました。
心から深謝申し上げます。

コメントをくださった方には、レスが大変遅くなりましたことお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。
おそばせながら返事をさせてもらいましたので、よろしければ併せてご覧ください。

→→→コチラ

イメージ力

梅雨に入り、蒸し暑い日が続きますね。
たんぽぽのお部屋も、元気いっぱいなこどもたちの熱気であふれています。

 

今日のムーブメントは背面への意識とイメージ力を持つ活動をしました。
カラーボールを袋から取り出すとあちらこちらから「みかん」「りんご」「ぶどう」等々
自分でイメージした果物を発表してくれました。

 

 

さぁ イメージ力を発揮して果物獲りに出かけましょう!

 

 

腰につけた袋にしゃがんで取って後ろに手を回して入れるという一連の作業を繰り返し
夢中になってどんどん袋がいっぱいに^^

 

DSC09262     DSC09263

 

 

袋に魔法をかけると色んなジュースのできあがり~
できたジュースを先生にどうぞと分けてくれたり、「次は一緒にしよう!」とお友だちに呼び掛けて共同作業をしたりと他者への意識もいっぱい見られました。

 

DSC09268

大人のちょっとしたヒントからどんどんイメージを膨らませて楽しめる子どもたちにいつも感心させられています。

 

イメージ力は生きる力にもなりますね^^
多角面からの発想が出来るように私たちも色々なスパイス作りに挑戦していきたいと思っています。

 

投稿者:安宅

新年度スタート!

暖かい陽気とともに、新年度がスタートしました(*^_^*)

ご入園、ご進級おめでとうございます。

年長さんは頼もしく成長し、年中さんも一つお兄さんお姉さんに、

そして入園したばかりのお子さんは、新しい環境での生活が始まりましたね。

たんぽぽでは変わらず、子どもたち一人ひとりのペースを大切にしながら、

今年度も元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

新年度、最初の工作は桜(^O^)

DSC08584   DSC08583

まず桜の形の画用紙に、折り紙を千切って貼ります。

指先を使ってゆっくりビリビリ、のりはどこにつけたら貼りやすいかな??

 

DSC08677

葉っぱは、薄めた絵の具をスポンジでスタンプ、ペタペタ…、ポンポン…

色の濃淡のグラデーションがきれいです。

指先の感覚を楽しみます。

 

DSC08974

そしてたんぽぽの桜が満開になりました\(^o^)/

 

 

 

DSC08586

自由遊びの時間、人気なのがドールハウス。

物語が展開していきます。

何やら話し合う二人…

このあとキャンプに出かけるのですが、家以外の家具全てを持って大移動…

盛り上がる二人につられて、最後には四人で大移動キャンプを楽しんでいました(^^♪

 

 

ドールハウスは人形を使って、やりとりが広がります。

ある日はお母さんが病院に通院していたり、

またある日は地震が起きて、家が揺れたり。

大人が思いつかないような物語が繰り広げられています!!

 

 

物語を共有する中で、1人から複数へと輪が広がり、

『友だちと遊ぶって楽しい!』

そんな経験ができるのがドールハウスのいいところです。

 

今日はどんな物語が繰り広げられるのでしょうか…

 

投稿者:西見

 

 

 

 

 

 

 

年度末

卒園、卒業、入園、入学、進級などと、嬉しい変化で慌ただしくなるこの時期、
皆様はどのような年度末をお過ごしでしょうか・・・

 

たんぽぽでは、環境の変化が著しいこの時期に頑張っているこどもたちが、いつもどおり安心しながら楽しく過ごせるような環境づくりを心がけています(^^)

 

プログラムにも楽しさがたっぷり施されています♪

〈ムーブメント〉

DSC08200

この日はムーブメントで新聞紙を使いました。

大きな新聞紙を破っていくと、どんどん小さくなっていきます。

小さくなった新聞紙も、指先に力を入れ、まだまだちぎれる。

凄い集中力!

ビリビリと破れる感触、小さくなっていく様は、こどもの興味を引きます。

 

 

次は、力を込めて引っ張り合い、指先の遊びから握って力をこめる遊びへと展開しました。
力いっぱい引っ張ります。綱引き!

いつもはロープを使いますが、この日はこどもたちからの提案でスペースマットでの綱引きとなりました。ゴム製のスペースマットは握りやすいけれど、いつも以上の力が必要です。

筒状にしたスペースマットを何本も繋げて繋げて…。

DSC08234

どこを持とうかな・・・そうだ!お友だちを引っ張ろう!

マットとマットが外れないようにつなぎ目を持とう!

自分で考え「オーエス。オーエス!」

大きな声で助けを求めるこどももいました。(笑)

みんな一生懸命に引っ張り合い汗だくです。

 

 

 

〈工作〉

DSC08283

両手を使って遊ぶおもちゃを作りました。

 

 

紙コップを2重に重ねて、上になる方をクルクルと回します。
下のコップは動かないようにもう片方の手で固定しておきます。

 

下のコップ(白色)には景色(道路や家)となる飾りを貼ります。
上のコップ(透明)には景色をバックに移動する(動物や車)飾りをつけます。
すると、車が走ったり、動物がお散歩しているかのように見えるおもちゃの完成です。

 

 

両手で違った動きをするのは、こどもにとっては意外と難しい操作なんですよ。
それでも遊びとなれば、こどもは誰に言われなくても、できるまで繰り返し一生懸命遊びます。

 

 

平成29年度も、こども療育センターの取り組みにご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。

来年度もよろしくお願い致します。<(_ _)>

投稿者  塩谷

 

 

 

 

こんなことできるよ!!

寒さもだんだんと緩み、春の陽気が待ち遠しくなってきました。

生活発表会での子どもたちの頑張ったエピソードをたくさん聞かせて頂きありがとうございます^^
子どもたちの成長には驚きと感動が溢れていますね!

 

今年度もあと1ヶ月、嬉しいような寂しい季節がやってきますね・・

たんぽぽでは変わらず子どもたちと元気に過ごしたいと思います!!!

 

 

さて、今回は、とある日のムーブメントでのひと場面をご紹介したいと思います!

 

好きな歩き方で平均棒を渡る時の様子・・

 

先生が「こんなんで歩いてみようかなー」「これいけるかなー?」と実際に渡りながら提案すると、初めは足だけを使って渡っていた子どもたちも、どんどん思いついた様で・・

 

「みて!!」「こんなことできるよ!」

 

 

DSC07885 DSC07894 DSC07895

 

「こんなんでもいけるよ!」

 

「わたしもいけるよ!」

 

と、全身を使った歩き方がたくさんでてきました!!^^

 

 

DSC07882 DSC07883

DSC07890

 

「私もできる!」 「同じのする!」

 

など、お友だちを見て模倣する姿も見られました^^

自分の考えを認められること、そして周りと共有できることが自己肯定感を育むための大切なポイントですね♡

 

 

いきいきした子どもたちの姿がたくさん見られました^^

また、子どもたちの発想力や柔軟性に驚かされました☆

 

 

 

 

 

そして2月の工作の様子をご紹介します!!

 

 

☆おに☆

DSC07551 DSC07552

1週目は、赤と青の絵の具から1色を選択し、紙皿に塗りました。

スポンジでの色付けは、力の調整が必要となり、手先の操作性にもつながります。押さえ過ぎないよう加減をしながら端まで塗っていました^^

 

DSC07661 DSC07623 DSC07700

2週目は、顔作りをしました。のりでパーツをつけ、クレヨンで顔を描きました^_^

両手で紙皿とパーツを挟むように押さえながらつけています。

「怖い顔―」「笑ってんねん」といろいろな表情の鬼ができました^^

 

 

 

 

♡チョコレートケーキのマグネット♡

 

DSC07854

1週目はチョコレート部分を作りました。

 

DSC07739 DSC07744

粘土ではラップをはがす時に指先を使いました。透明なフィルムが重なっている中から端を見つけて開けていました^^

磁石を入れ、蓋をしたらできあがり☆

 

DSC07989 DSC07995 DSC07997

2週目は、デコレーション☆

好きな形を選びボンドで貼りつけ、完成です!

小さいのでボンドの量を調整しながら貼っていました^^

 

DSC07706  DSC08012

次の子どもたちの作品もお楽しみにー♪♪

投稿者:栗山

 

 

 

平成29年度 事業所評価公表について

平成29年度の事業所評価アンケートにご協力くださいまして、誠にありがとうございました。

たんぽぽだよりでお知らせしておりましたように、アンケート結果を公表させていただきます。

 

保護者様からのご意見、ご要望を真摯に受け止め、今後もよりよい療育を提供できるように努めてまいりますので、よろしくお願い致します。

 

 

 

【保護者等からの事業所評価の集計結果】

 

20180226

※クリックしていただくと大きな画面でご覧いただけます

 

 

事業所職員にもアンケートを実施し、事業所の自己評価も行いました。

保護者様へのアンケート結果と、職員アンケートの結果を職員全員で討議し、項目ごとに評価を行っております。

 

【児童発達支援自己評価表】

事業所自己評価

※クリックしていただくと大きな画面でご覧いただけます

 

公表に関しまして、ご質問等ございましたら、職員にお声かけください。

 

だるまさんのストップ&ゴー♪イカさんひらひら

 

この日のストップ&ゴーは、いつものようにピアノや楽器は使わず、
リーダーの声に合わせて行いました。

 

DSC07349

 

 

リーダーが、「だるまさんがころんだ」と言っている間に形板の上を歩き、
最後の「だ」で止まります。

 

リーダーの声を聴いて静止すること、
静止したときに大股だったり不安定な姿勢でピタッと止まることもあるので、
主には固有受容感覚、そしてボディコントロール力やバランス力が養われます。

 

リーダーはひとりずつ順番で行うので、
順番に並んだり待つことが苦手な子も
リーダーの番が巡ってくるまで自然と順番を待っていました(^^)

 

DSC07350

 

 

 

リーダーになったときは、自分の声に合わせてみんなが動いたり止まったりする楽しさを感じ、
リーダーじゃないときは、お友だちの声を聴いて動いたり止まったりすることで、他者意識を持つことができます。

 

DSC07351

 

 

だるまさんがころんだのルールがわからない子でも、最後の「だ」で止まることを繰り返すことで、周りを見て一緒に止まっていました(^^)

遊びながら楽しむ中でルール理解にもつながります。

 

 

 

 

 

 

ストップ&ゴーの次は、イカさんひらひらをしました。

 

 

自分で投げてキャッチしたり、

 

DSC07352DSC07355

 

 

先生が上から落としたものを形板でキャッチしたり、

 

DSC07374

 

 

息をふーっと吹きかけて飛ばしたり、

 

DSC07359DSC07368

 

 

 

形板でパタパタあおいで飛ばしたり、

 

DSC07370

 

 

 

 

いろんな遊び方を楽しみました☆

 

 

 

ティッシュのイカさんは薄くて柔らかいので、そーっと触る力加減が必要です。

 

他にも、
追視、追従運動(イカさんを目で追う)
息のコントロール(息を吹く→発語につながる)
手と目の協応(形板でパタパタ→協調運動)
他者意識、空間把握(お友だちにぶつからないように気をつける)
などのねらいがあります。

 

 

 

 

毎日寒い日が続きますが、元気いっぱいのこどもたちでした(*^-^*)

 

 

投稿者:上田