第3回たんぽぽ夏祭り

8月11日(土)スワンホールにて、こども療育センター主催の「たんぽぽ夏祭り」を開催しました。
たくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました!

DSC09919

 

 

毎年先生たちは「喜んでくれるかな?」「どうしたらもっと楽しいだろう?」
「ママとパパと一緒にできるかな?」など、ワクワクしながら準備を楽しませてもらってます♪

 

 

さて、準備ができ、打ち合わせ後、いつもの・・・
「エイ、エイ、オオー!!!」

DSC09792

 

 

 

受付で名前を伝えると、“ひまわりカード”がもらえます。
カードをもらったら、スタート!
さあ、どこから行こうかな~

DSC09898

 

 

【お菓子つかみ】
カップをもらい、トング、またはお玉のどちらかを選び、
フタが閉まるまで、好きなお菓子を選んだ道具を使ってカップに詰めます。

自分で選択する!自己選択することも大切です。
お玉は手首の操作性、トングは掴む時の力加減、そして、目と手の協応がねらいに入っています。
みんな上手に山盛り入れてました~^^
お約束は、会場内では食べないこと!

DSC09915 DSC09869

 

 

 

【射的】
ビーンズバック、割りばし鉄砲、空気砲の中から選んで、的をねらいます。
割りばし鉄砲、空気砲は指先を使います。
ねらいを定めるのが難しかったかな?

DSC09787DSC09842 DSC09922

 

 

【宝探し】
迷路を通ってスイカの種や砂浜の意思の中からヒントが書いてある紙を摘まみだします。
先生紹介コーナーのパネルの中から該当する先生を親子で探し当てます。

 

指先で紙を摘まんで・・・

DSC09791  DSC09912

 

漢字も使われているので、パパやママに聞きながら、先生を探し当てていました。

DSC09790 DSC09802

 

迷路はこどもたちにとっても人気で、「迷路もう一回やりたい」「3つ全部行けたで!」と
報告しにきてくれる子もいました^^

DSC09821

 

 

 

【工作】
親子で「くるくるレインボー」を作り、作ったおもちゃで遊びます。
ひとりで作るのはちょーっと難しかったかな~
パパやママに手伝ってもらいながら作っていました。

DSC09789 DSC09804 DSC09809

 

 

【自由遊び】
昨年好評だった魚釣りと、今年はブロック遊びが追加され、周りの椅子をサークル及び、
休憩場所として利用していただけるよう椅子を用意しました。

高く積み上げたり、トンネルやお家を作ったり。

DSC09788 DSC09834

 

 

【子育て相談】
今年新しくできたコーナーです。
入口から入って、すぐ右にありましたが、皆さんお気づきでしたか??

DSC09890 DSC09889

 

 

来年も楽しいんでいただけるよう、職員一同準備してお待ちしています^^

607-0

 

投稿者:望月

 

 

お礼( 深謝m(_ _)m )

以前ご紹介しました『リタリコ発達ナビ』で、当センターのページから、
ご利用者さまの声を届けていただきました!!

暖かいコメントをただいて、スタッフ全員感動していました。
嬉し過ぎて涙(感涙)。本当にありがとうございました。
心から深謝申し上げます。

コメントをくださった方には、レスが大変遅くなりましたことお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。
おそばせながら返事をさせてもらいましたので、よろしければ併せてご覧ください。

→→→コチラ

ムーブメント風景

梅雨が明け、夏本番がやってきました。

 

暑い日が続きますが、子どもたちの元気は、その暑さを吹き飛ばす勢いです\(^o^)/

 

今回は、日々取り組んでいる集団Aiトレの『ムーブメント』の様子をお伝えします!

 

『ムーブメント』は、遊びが原点(*^-^*)

子どもたちが自発的に、遊びを工夫して楽しんでいます(*^▽^*)

 

SSCN1010  SSCN1009

 

輪投げでは、手で投げるだけではなく、足で入れてみたり!(^^)!

ボディーイメージ、コントロール力、固有受容感覚が高まります。

 

SSCN1007  SSCN1008

 

ボーリングでは、ぺットボトルのピンにめがけて、腕を下から上にあげてボールを転がしたり、肩のあたりから投げて当てたりもしました!(^^)!

粗大運動を行うことで、コントロール力、固有受容感覚が高まります。

いろんな動きがそれぞれの子どもたちから溢れています(*´▽`*)

 

DSCN0856 DSCN0853  DSCN0855

 

ゴム跳びでは、ゴムを踏んだり、またいだり、くぐったりと様々な動きが出てきました(*^-^*)

ゴム跳びジャンケンもしました♪

「グー」は、2本のゴムの中で足を閉じます。「パー」は、2本のゴムの外側に足を開きます。「チョキ」は、両足で、それぞれの足外側にあるゴムを踏みます。

子どもたちから「ゴム跳びジャンケン大会しよう!」という声が上がり、ゴム跳びジャンケン大会も始まりました(*^▽^*)

 

 

DSCN0952

 

シャボン玉を吹きながら、平均棒を渡ったり、棒をくぐったり、ゴムをまたいだりしました(*^^*)

「○○しながら△△する」という協調運動です。身体の協調性を高めます。

回りながら吹いてみたり、跳びながら吹いてみたりと、どんどん子どもたちからいろんなアイディアが出てきました( *´艸`)

 

「こんなことをしてみたい!」と自発的にそして意欲的に取り組むことが、「からだ・あたま・こころ」の全面的発達につながります。

そして何より「楽しむこと」!!!

「楽しい」と感じる時に、人は発達していきます。

 

これからも、子どもたちの「~したい」という気持ちを引き出しながら「楽しむ」活動を行い、子どもたちの発達をサポートしてまいります。

 

 

 

投稿者:奥田

 

避難訓練≪火災≫

暑い日が増え、初夏の訪れを感じるようになりました。

朝晩はまだ涼しい日もあり、寒暖の差が大きい時期でもありますので、体調にはお気をつけください。

 

6月7日(木)、スタッフで火災の避難訓練を行いました。

療育中に事務所の電気配線から起きた火事という想定です。

消火器で火元を消火する「初期消火係」、119番通報をする「通報係」、周囲に火事を知らせ非常ベルを鳴らす「周知係」、子どもたちを安全に誘導する「誘導係」、そして療育中の「子ども役」と役割を決め、昨年の訓練で気づき改善した点を含めながら各々の動きを確認しました。

 

DSCN0868

 

そして避難訓練開始です。

安全確認を行い、廊下から玄関に向かい外へ出ます。その際、ハンカチ等を鼻と口に当て煙を吸わないように姿勢を低くして避難します。

子どもの安全確認を常に行いながら、避難場所である三軒寺広場まで避難しました。

 

DSCN0872

 

避難場所では、全員の人数、負傷者の有無と程度、出火場所と初期消火完了とそれぞれの確認を行いました。

 

DSCN0873

 

その後、たんぽぽAiに戻り、検証です。

●固定電話が使えなくなったことを想定し、救急セットと個別連絡先を入れたリュックと共に、携帯電話も一緒に置いておく。

●すぐに対応できるよう、スタッフ全員が全ての役割を認識しておく。

そして何より、お互いが声を出し合い、役割を明確にし、子どもたちを全力で守ることを再確認しました。

 

9月には、防災週間を設け、療育中の中で子どもたちと一緒に防災訓練を行います。

 

子どもたちが安全に過ごせ、そして、保護者の方々が安心して預けることができる場であるよう、今後も努めてまいります。

 

 

助成のお知らせ

このたびは、平成29年度NHK歳末たすけあいの助成を賜り、たんぽぽAiでノートパソコンを
新しく買い替えることができました。

ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

 

募金していただいた多くの皆様には心より感謝申し上げます。

 

パソコン_LI

 

 

保育所等訪問支援はじめました

2018年5月より、保育所等訪問支援を始めました。

 

まだご登録されていない方は是非、ご利用ください。

 
以前より、幼稚園、保育園、学校への訪問はさせていただいておりましたが、訪問先の先生方へ私たちの訪問の目的(児にとってのより良い環境づくりのための話し合い、連携のとれた一貫した関わり等)が伝わりにくく、なかなか門が空かないこともありました。
しかし、訪問支援を導入することにより、先方へも訪問の意図が明確になったことで、児への支援、家庭を含めた連携の充実が図られるようになりました。

 

既にご利用の方には、保育観察、教室観察から環境設定への介入も行います。
継続的に担任や、支援の先生方との連携を図ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

*ご利用の際には、市役所窓口で受給者証への書き換えが必要となります。

☆土曜日の様子☆

今年度から、土曜日開所も再開しました(*^-^*)

 

平日ではなかなかできない体験・経験を組み入れています。

 

今日はその内容の一部をご紹介します(^-^)

 

 

☆クッキー作り☆

 

ホットケーキミックスの粉を使って作りました。

「こねる」「型を取る」この動きは、固有受容感覚を高めます。

P1010213  P1010212

 

焼きあがる様子にも興味津々(*´▽`*)♪

 

P1010197

 

おいしいクッキーの出来上がり♬

「めっちゃおいしい~!」「おかわり~!」と明るい声が響きます☆

自分で作ったクッキーの味は格別のようです( *´艸`)

 

P1010210

 

 

☆笹原公園・スカイパーク☆

 

公園にある遊具やアスレチックは、身体づくりに欠かせないツールの一つです!

「のぼる」「またぐ」「くぐる」「すべる」等を思いっきり楽しんで遊んでいるうちに、前庭覚・固有受容感覚・平衡感覚等を高めていきます。

協調運動にもつながっていきます。

P1010183 P1010182

P1010177      P1010176

「楽しかったぁ~(*^▽^*)」「また行こう!」子どもたちの満足した笑顔が溢れていました(*^^*)

 

 

 

☆掃除タイム☆

 

終わりの会の前に、Aiのお部屋をお掃除する時間もあります。

「靴箱をはく」「流し台を洗う」「掃除機をかける」「机や棚をふく」等、役割分担したところを行います。

掃除も固有受容感覚を高めていきます。目と手の協応作業にもなり、また、社会性の発達にもつながります。

P1010208      P1010203

P1010204      P1010195

とても丁寧に掃除をして、Aiのお部屋がピカピカになりました(*´▽`*)

「きれいになると気持ちがいいね~」とみんな笑顔です(*^-^*)

 

 

土曜日は、いろんな曜日のお友だちが一緒になります。

初めて会うお友だちもいて、そこから新たな関わりが増え友情を築いています(*^-^*)

P1010216

上の写真は、みんなで力を合わせて、LaQ(ラキュー)で一つの作品を作っているところです(^-^)

このように、自然と子どもたちが集まり、遊ぶ姿がたくさん見られます(*^-^*)

帰る時、「また、土曜日に会おうね!」と声をかけ合う姿に心ほっこり( *´艸`)

いろんな経験・体験、そして人との出会いを大切にしながら、平日で養っている力をこれからも土曜日に生かしていきますね!

 

 

投稿者:奥田

桜満開♬

暖かい日が続き、街中の桜が満開になりました。

満開の桜が、卒業、入学、進級とそれぞれの次のステップへと進む背中を、後押ししてくれてるように感じます。

 

今月、集団Aiトレの一つとして、卒業生を祝福し新入生を歓迎する目的から、壁面に飾る桜作りに取り組みました。

 

まず、花紙で花を作りました。

10枚重ねた花紙を蛇腹織りし、中央を輪ゴムで止めてから、一枚一枚花紙をはがして立てていきます。

 

P1010079    P1010081

P1010080    P1000918

 

手先の巧緻性・操作性、そして集中力も高めます。

みんなすごく集中して取り組んでいました(*^-^*)

 

一人一人が作った花紙の花が集まると…

 

P1010071

 

Aiに、一本の満開の桜の木が( *´艸`)

「うわぁ~キレイ☆☆☆」

出来上がった桜に、子どもも大人も目がキラキラ☆

みんなで一つの作品を仕上げ、達成感を味わいました(*^-^*)

 

 

もう一つ、桜作りをしました。

折り紙の輪っかをつなげていきます。

 

P1010074 P1010073

P1010076

 

こちらも、手先の巧緻性・操作性、そして集中力を高めます。

どこにのりをつけたらくっつくかな、どうやったらつなげれるかな、試行錯誤しながら取り組むことは、考える力を伸ばします。

また、「これだけ長くつなげたよ!」と達成感も味わいました。

みんながつないだ輪っかを合わせると…

 

P1010070

 

枝垂桜の出来上がりです(*´▽`*)♪

 

2本の桜の木が、Aiでは4月まで満開に咲いています(*^^*)

 

花紙の花作りも折り紙の輪っかつなぎも、学校で行うことがあります。

Aiで初めて花紙の花作りをしたお友だちが、次の日、学校でも花紙の花作りの活動があって、「バッチリ出来たよ!」と教えてくれました( *´艸`)

 

 

Aiで身につけたことを学校でも活かしている子どもたちの様子を知れて、嬉しく感じます(*´▽`*)

 

 

Aiで取り組んでできるようになったことを学校でも発揮できたり、学んだことをいろいろな場面で生かしていくこと、そのように「般化」していくことができる活動をこれからもたくさん取り組んでまいります!!!

 

 

 

投稿者:奥田

平成30年度 こども療育センター たんぽぽAi 事業所説明会

2/22(木) 親御さん向けに、「たんぽぽAi」のみの事業所説明会を開催致しました。

 

 

現在ご利用頂いている方や、4月から利用される方、そして、4月から年長で「たんぽぽ」の利用を継続し、   31年度4月以降のために、たんぽぽAiの説明会に出席して下さった方もいらっしゃいました。

 

 

説明会では、こども療育センターの理念から始まり、たんぽぽAiの目標、療育内容、具体的な活動を、利用されている子どもたちの日頃の様子がわかる写真を交えながらお伝えしました。

 

 

「へぇ~」と親御さんの声もチラホラ…

 

 

事業所説明会の終わりには、「生きる力」についてプチ講座もあり、盛り沢山の事業所説明会となりました。

 

 

利用される親御さん&子どもたちが、安心して利用できるよう、今後も全員が意識高く、一貫した療育を提供できるよう尽力してまいります。

 
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

AI1  Ai